太陽光発電のソーラーアシストは静岡県/静岡市・浜松市・沼津市を拠点に静岡・愛知・山梨・神奈川県の皆様の屋根に太陽光発電システムを取付けいたします。
ソーラーアシストHOMEへ

ニュース

シャープ堺工場を見学しました!

静岡地区シャープサンビスタメンバーの一員として、ブラックソーラーを生産しているシャープ堺工場を見学しました。

太陽電池工場

シャープ堺工場(大阪府堺市堺区匠町) シャープ堺工場(大阪府堺市堺区匠町)

シャープ堺工場では、住宅用太陽光発電システムの主力商品であるブラックソーラー(高効率単結晶モジュール)を、国内生産品として、セルからモジュールまで一貫生産し、生産効率を高めています。
1枚1枚のシリコンウエハーから1枚のモジュールを生産するまでの過程をオートメーション化した機械で管理していました。工程ごとに不良品がないかのチェックも機械で行われますが、最終チェックは人の手で行われており、高い生産効率と品質を実現しています。

工場内には、太陽光発電システムと共に蓄電池やHEMSなど、スマートライフをトータルで体感できるショールームもありました。
シャープの人工衛星の模型やモジュールを載せた屋根、実物大の蓄電池の展示など、スマートライフをイメージすることができる展示となっていました。

エコハウス実験棟

グリーンフロント堺「シャープ・エコハウス」 グリーンフロント堺「シャープ・エコハウス」

工場敷地内の「エコハウス実験棟」では、実際の生活空間でエネルギーマネジメントに関する先進技術の実証実験を行っています。今回の見学では、太陽光発電システム、蓄電池システム、クラウドHEMSの展示に加えて、HEMSやスマートフォンと連動して動くエアコンやLED照明・給湯機器の実演説明がありました。

太陽電池で発電したエネルギーを直流のまま家庭内で利用するDC家電、電気自動車用バッテリーを家庭用蓄電池として利用するV2H(Vehicle to Home)の展示もありました。

工場見学を終えて…社員の声

自分たちが販売しているモノがどういうところで、誰が、どうやって作っているかが知れて間違いなく信頼が持てたと思いますし、商品へのプライドも持つことができたと思います。

八倉

太陽電池モジュールの製造工程を実際に見るのは初めてで非常に勉強になりました。
機械によるオートメーションで1枚1枚のモジュールをセルから非常に丁寧に正確に、品質の高い商品を効率よく製造していました。
最後の検査はちゃんと人間が行っていたので、より安心してお客様にお勧めできると思いました。

上妻

自分たちが販売しているものを間近で見れたのは、大変貴重な経験でした。
百聞は一見に如かずとはまさにこのことです。

安田

モジュール最終確認以外はビス止めも機械ということで、効率良く高品質な商品が作られている現場を目の当たりにして驚きました。

内村

工場を見学に来たお客様を受け入れる態勢、工場見学中のあいさつ、女性説明員のわかりやすさ、社員教育が行き届いている、さすが一流企業という印象を受けました。
セル、モジュールの製造工程、チェック工程をみても、自信をもってお薦めできる商品だと実感しました。

南薗

工場内の作業員の方々が我々見学者に近づいてくるたびに、手を止めて大きな声であいさつしてくれたことに感動しました。
そんな方々が先進のブラックソーラー技術を支えているのだと思い、販売会社の一員として、身が引き締まる思いがしました。

栗田

カタログの情報しかなかったバックコンタクト構造や配線シート方式について、実際の加工工程を見学でき理解が深まりました。

加藤

最先端の設備だけでなく、そこで働いている社員の方の熱意からもモノづくりにかけるプライドを感じることができました。
現場の方から直に聞いたブラックソーラーの特徴をHPで紹介していきたいと思います。

鈴木敬

2014年度「貢献賞」受賞

この賞は、シャープの太陽光発電システムの特約店として良質な販売や数多くの施工実績、誠実で真摯なアフターフォローを通じて、太陽光発電システムの普及とブランドイメージの向上に貢献した優良特約店"シャープサンビスタメンバー"に贈られるものです。当日は全国から200人近くのシャープサンビスタメンバーが集まりました。

弊社はシャープサンビスタメンバーとして、2014年度の実績を評価され、貢献賞を受賞しました。

昨年の受賞に引き続き、この一年間の弊社の継続した取り組みが評価されたものと考えています。

賞に恥じないよう、全社一丸となってお客様の太陽光ライフをアシストしていきます。

ページトップへもどる
静岡県/静岡市・浜松市・沼津市/太陽光発電のことなら株式会社ソーラーアシスト 電話でのお問い合わせ:フリーダイヤル 0800-200-1656